Africa’s going to France

Africa I will be screened in France. フランスでの上映が決まりました。
“13eme Festival des Cinemas Differents et Experimentaux de Paris”
INTERNATIONAL COMPETITION
December, 6th-11th, 2011 at Les Voutes (19 rue des Frigos 75013 Paris)
2179.jpg

Collectif Jeune Cinemaという実験映画の配給団体が主催している映画祭で、今年で13回目になります。No.W.Here (London, UK) ロンドンでワークショップやラボの運営をしている団体や、 L’Alternativa Film Festival (Barcelona, Spain) スペインの実験映画祭、 Split Film Festival (Croatia) これはよく知らないです、Sergio Fant (Venise’ Mostra, section Orizzonti, Italy) ヴェネチアの実験映画部門の人たちが選ぶプログラムも上映されるようです。あまり調べずに応募したのですが、どうやらフランスの実験映画配給のRe:Voir(DVDも通販してます)も絡んでいる映画祭のようです。面白そうです。プログラムの詳細が発表されたら、またお知らせします。

象が歩き回る「アフリカ」という作品が、色々な国で上映されるたびに、「象よ、堂々とその足跡を残してきなさい」という風に思いを馳せます。これは遠い夢の話ですが、アフリカの草原に大きなスクリーンを立てて上映し、最後にスクリーンの奥から本物の象の群れがスクリーンを突き破って登場するというような上映会ができたら最高だと思います。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on LinkedInPrint this pageEmail this to someone