FOVEA MAGAZINE

ひょんなことからFacebookで知り合った、ベルギー在住のインドネシア人、映画評論家・編集者であるRiniさんから、世界の映画とインドネシア映画を紹介する雑誌Fovea Magazineの創刊号に僕のスチール写真を使わせて欲しいとの依頼があり、快くOKしました。
fovea_edisi_0-5.jpg
http://www.foveamagazine.com/

ベルリンやカンヌのレポート、カサヴェテスや月世界旅行のジョルジュ・メリエスなどもフィーチャーしていて、かなり本格的なマガジンとなっています。英語とインドネシア語で、ペーパーのみの販売ですが、もし興味あれば購入してみては。ジャカルタの廃墟と化した映画館の潜入レポートがとても良かったです。
Fovea=中心窩 Wikipediaより

中心窩(ちゅうしんか、fovea, fovea centralis)は目の一部分であり、網膜の黄斑部の中心に位置する。 中心窩は、高精細な中心視野での視覚に寄与しており、これは読書、テレビや映画の観賞、運転、その他の視覚的詳細を扱うすべての活動において必要であり、最も重要な領域である。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on LinkedInPrint this pageEmail this to someone