Austrian experimental filmmaker Johann Lurf welcomes Japanese experimental filmmaker Makino Takashi.
Makino is in Vienna now to research Austrian experimental films.
Johann organizes the welcome party for Makino on Feb.4 1:00pm at “TOP KINO”.
My latest film “Africa I” will be screened there!
Of course, Makino’s works will be showed.
Don’t miss it!!

ロッテルダム国際映画祭での上映後、ヨハン・ラーフにオーストリアの実験映画を紹介してもらう為、ウィーンに滞在中の牧野氏から連絡が来ました。ヨハンが映画館を貸しきってウェルカムスクリーニングをするようです。うらやましい。。。そこで僕の作品を上映してくれることになりました。(出発前にDVDを渡しておいたのです。)日本時間、2月4日21時~、様々な実験映画が上映されるようです。Thanks Makino and Johann!!!!!!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Share on LinkedInPrint this pageEmail this to someone